2014年03月

わざわざ書くことでもないのでしょうがメモ的に。「アートをコレクションするならば一貫性があるとよい」好きで買うんだからその時のインスピレーションで構わないじゃないか、というのもっともですが。作家を追うとか、版画でそろえるとか、モチーフ、テーマ、ミニチュア・ ...

銀座のアンティーク・ショップ「シュープリーム」さんのブログでツープラスを紹介していただきました。http://blog.goo.ne.jp/ginzasupreme/e/c1e6ac45a74659e164bce56be0e52eeaシュープリームさんは、4月1日から東京駅・大丸で開催されるアンティーク・フェアに出店します。 ...

キタサコさんの陶芸とイタモトさんの写真の二人展。3月29日(土)~4月4日(金)キタサコさんは2008年に4人展に出品していただいて以来2度目の展示になります。障害者の陶芸教室に関わっていて、つい最近、ご自身の教室を開いたとのこと。障害者と共に働く工房を目指しているのだ ...

VOCA展(上野の森美術館、3月30日まで)。ご縁のあった山本もえ美さんと田中望さんの出品するVOCA展を見てきた。山本さん作品の重心の低さ安定感、どっしりと重厚な画面はVOCA展の中では稀有なものだ。田中さんの民族学的な視点による作品は訴求力が大きかった。ご本人がインタ ...

自己満足しましょうとオススメしているわけですが、勘違いしてほしくないことがあります。自己満足とはいえ表現ですから、人に「伝える」ことも考慮して欲しい。脳内をポンとだして「はい作品」と自己満足されても作品を通したコミュニケーションが成り立たないと思います。 ...

↑このページのトップヘ