2012年10月

ボーっと安楽にしていたいのですが、持病の神経症のため常に心がざわざわ落ち着かない私は、東京駅八重洲北口近くの共同運営ギャラリーの運営者であり、精神障害者グループホームの非常勤世話人の「そら」です。 ボーっとしてたいのは、物事にのめりこむ助走のようなもので ...

↑このページのトップヘ