本日(25日・土)、蒲池 充 展{CUE}最終日です。
作家在廊しています。
なお、終了時間が午後4時と早いのでご注意ください。
ぜひ、ご来廊を。お待ちしております。 

さて、蒲池さんの絵は、大向こうをうならせるものでもないし、マニア受けしそうにもないし、コレクターの触手が動きそうにもありません。それらはネガティブなことではなく、美術界の流れの中にはまっていないだけのことなのです。
蒲池さんの絵が「気になる」「引っかかる」という方がいらしたら、その方のアンテナは蒲池さん方面に向いているということ。
そういった方に見出していただきながら、あくまでも本流とは違う流れにのっていただきたいと思ってます。